So-net無料ブログ作成

【ヘッドハンティングもあり?】会計事務所から一般企業経理への転職について [税理士事務所の仕事内容]

adult-1868015_640.jpg 
 
会計事務所で経験を積んで、一般企業の経理職に転職するというケースは非常に多いですね。

特に、会計事務所時代の得意先の経営者から経理の責任者として引き抜かれるというケースが多いです。

会計事務所の場合、お客さんが中小企業の経営者なので、会社のかなり突っ込んだ部分までアドバイスを求められることが多いです。

例えば資金繰りの問題ですね。

いつどこからどのぐらいお金を借りるべきか?といったような会社の機密情報についてアドバイスを必要としている経営者は非常に多いです。

得意先の担当者としてこのような相談を受けている間に「なんならうちの経理担当者としてこない?」というような話になるのはわりとよくある話なんですよ。

会計事務所の仕事はこのようにキャリアアップにかなり有利な面もあります。

社長と普段から直接コミュニケーションが取れるというのはやはり大きいですね。
 
 
 

タグ:会計事務所
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。