So-net無料ブログ作成

30代男です。会計事務所に未経験で転職することはできますか? [未経験で会計事務所に転職する]

180d02fd633ab15cc83133180b141801_s.jpg 
 
20代はまったく別の業界や職種で仕事をしてきたけど、30代になり家族ができてより安的的に収入を得られる仕事がしたくなったので税理士を目指す、という人は少なくないと思います。

キャリアの築き方として考えられるのは、まずは税理士としての実務経験を積むために会計事務所に入り、実際に実務をやりながら税理士資格の取得を目指すというのが一般的ではないでしょうか。

実際に私自身も20代半ばぐらいでこのようなプランを立てて会計事務所に入社しました(現在はその経験をもとに中堅の一般企業で経理管理職をやっています。こちらはこちらで刺激があって楽しいですよ)

30代で会計事務所に未経験でも入れる? 

ただ、このようなプランを立てた場合にネックになるのは「30代の未経験者がそもそも会計事務所に入社できるのかどうか?」ですよね。

長年会計事務所に勤めていた者の実感としては、やる気さえあれば30代の業界未経験者でも会計事務所に入社するというのは決して高いハードルではないと思います。

実際、私が勤めていた会計事務所でも30代でまったく未経験から転職してきたという人はたくさんいました。

税理士としての独立を目指すなら

30代から税理士を目指すという人の場合、近い将来には税理士資格に合格して独立していることを考えていると思います。

実際、税理士資格を取得すれば独立して開業することはそれほどハードルは高くないと思います。

多くは会計事務所で実務経験を積んでいる間に税理士資格に合格するとともに、仕事をしながら自分のお客さんとなってくれそうな得意先を開拓していく…というキャリアの築き方が多いでしょう。

私が過去に会計事務所で一緒に働いていた人たちの中にも、そうやって税理士として独立していった人が何人かいます(独立後は収入はアップしたものの激務で超大変…と言っている人が多いです)

ただし、30代から税理士を目指すのであれば、あまりダラダラと勉強を続けてしまうのは禁物です。

仕事をしながら科目合格制(税理士試験は1年に1科目ごとの合格でもOKです)を上手に活用して、毎年着実に合格科目を増やしていくことを目指しましょう。
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。